白峰三山は、南アルプスにある北岳、間ノ岳、農鳥岳の三山の総称です。
北岳(3,193m)間ノ岳(3,189m)中白根山(3,055m)西農鳥岳(3,051m)農鳥岳(3,026m)と
3,000mピークを歩く縦走は景色もよく気持ちがいいです。

今回の宿泊地は(白根御池小屋)(北岳山荘)(大門沢小屋)でCAMP&小屋泊し、
ゆっくりとした日程で歩きました。
早朝5時に出発しても、9時頃には雲がかかり稜線は真っ白になります。
そのため景色を存分に堪能するには3泊4日が良いのかと思います。

この山行は決して難しいルートではないのですが、天候の急変や強風に要注意です。
今回、幸いにも尾根歩きは雨も降らず風も穏やかで絶景を堪能できました。

ネットで調べるとこの行程を1日で走るトレラン練習をしてる方々もいます〜強者ですねぇ








千葉の館山でキャンプ!
今回はキャンプ場ではなく、ある浜辺でやりました・・・
最高に気持ちよいキャンプになりました。
我々の秘密の場所です。





鳳凰三山

Posted: 30th 6月 2012 by admin in BIKE, 登山
Tags: , ,
今回の鳳凰三山ルートは青木鉱泉からドンドコ沢沿いに登り南精進、鳳凰の滝、白糸の滝、五色の滝などの名瀑を巡り
鳳凰小屋でテン泊、地蔵岳、観音岳、薬師岳を経て中道で青木鉱泉へと下山しました。
鳳凰三山を構成する山は、地蔵岳(2764m)観音岳(2840m)薬師岳(2780m)
地蔵岳の山頂部はオベリスクと呼ばれる巨大な尖塔があり、甲府盆地からもよく見える。
この頂に最初に登ったのは、明治37年英国人ウエストンだそうだ。
古くから庶民信仰の山で、特に地蔵ヶ岳と赤抜沢のコルには、たくさんの小石仏が安置されていて
子供に恵まれない人が小石仏を借りて下山。子が授かるとお礼にもう一体を献じたという。


工芸体験

Posted: 13th 6月 2012 by admin in 工芸
Tags: ,

SNS仲間とのイベント”素人体験チャレンジャーのコミュ”『梅雨に陶芸体験』
グラス工房は『伊豆クラフトハウス』キレイでオシャレな工房です。 陶芸教室は『ほけきょ庵』です。

自転車旅(千葉)

Posted: 1st 4月 2012 by admin in ツーリング
Tags:

久里浜からフェリーで金谷へ渡り南房をチャリ旅。
家族初の輪行。自転車のバラシ方もすっかり馴れました。
今回は東北輪行旅の練習なので、色々と体験できてよかった(風とか雨とか・・)
実際のところ、距離は一日60〜80kmは平均して走れるなぁ〜との感想です。
(平地にかぎり・・山越えだと30〜40kmかなぁ・・・・)






八ヶ岳の赤岳麓にある行者小屋より40分、赤岳鉱泉(通年営業の山小屋)へ
アイスクライミング体験に行き、ついでなので一泊キャンプも楽しみました。

赤岳鉱泉はアイスクライミング・ビギナー向きの体験コーナーがあり、アイゼンの装着や
アイスアックスの使い方を教わることができます。
今年こそアイスクライミングを始めてみたい方は、この機会に赤岳鉱泉に行ってみましょう。
この人工のアイスウォールは12月から3月までやっているそうです。
参加費
宿泊者 1000円
日帰り、テントの方 2000円
※山岳登攀対応の山岳保険に加入していない方は、別途390円で保険が必要。
アイゼンやアイスアックスなどのレンタルもあるので助かります。

テント場の料金は1000円
ちなみに〜山小屋一泊二食付は9000円です。
キレイな山小屋ですよ。







雲竜渓谷IMG

雲竜瀑付近は1400M前後の標高があり冷え込みやすく、清水が豊富なため氷瀑に加えて
あちこちに無数の氷柱が形成されている。
そのため、関東でも屈指のアイスクライミングが楽しめる天然のゲレンデとして知られている。
また、砂防ダム管理のための林道が通っていてアプローチしやすいのも人気のひとつ。
氷瀑を見る最適期は、1月中旬から2月下旬まで。

出発ゲート手前に10台ほどの駐車スペースがありますが、すぐに満車に・・・
東京を4時に出たのになぁ〜

当日は晴天。風は強かったです。吹き下ろす風で山頂は雪が舞いガスっているようでした。


下山後の温泉は『やしおの湯』でした。






2011東京モーターショウ

Posted: 8th 12月 2011 by admin in BIKE
Tags: , ,






11月の『道志の森キャンプ場』
本当は2泊3日だったんですが・・初日の天気は雨と風でバッドコンディション。
初日は中止として1泊2日にしました。。
どうやら正解だったようで現地でキャンプしていた人たちは大変な思いをしたようで、
雨と風で管理人さんから退避勧告がでたそうです。
テントから出てきた方々の疲れた顔で見て取れました。。

この日キャンプ場に行き着くまでに車2台にアクシデントが!
一台はオイル漏れで故障、もう一台は対向車が側面に突っ込んで来て事故。。

なんとも記憶に残るキャンプとなりました。。






「ねぇ、キャンプに行きたい」
娘の突然な言葉で急遽キャンプへ〜

突然の計画におつきあいしていただいた皆様、ありがとうございました。
今回のニューグッズは、自作の『肉焼きグルグル棒』
結果は・・・大成功でした!